関ジャニズム・感想一発目

11月~のメディア露出情報覚書

003_201411080838061b4.jpg

おはようございます。
辛い辛い1週間(仕事)、何とか生きて乗り切った・・・。
いつまでこのプロジェクトで気力もつかな、自分。

ってことで、アルバムを手にしてから、まず特典映像を観たっきりだったけど、
やっと、一昨日の夜、iPodにアルバム曲入れて、
昨日からざっと聞き始めました。
もろもろ感想を。

一言で言うと、一般の方にも自信を持ってお勧めできるアルバム。
ライブを意識して作られたところも私は大満足です。
(なのに、聴くだけのアルバムとしても、クオリティ高い。)

■デザインや外観など
まず何と言ってもお気に入りなのが、通常盤に入っていた関ジャニズムマップ
015_20141108083809c4f.jpg
018_20141108083808e27.jpg

今回のアルバムのテーマ画像というか、ポップな絵柄が超好みな上に、
裏側で、1個1個のアイテム?を解説しているのが、すごく凝ってて可愛い
「エイトイレブン」とか、「あおっぱな滝」とか、「カンテノン神殿」とか、遊び心が大好き。
ステッカーも可愛くて、貼りたいけど勿体無いし、これ売ってほしいわ。
みそじぃとか、立体のキャラクターで、ライブに登場しそうな予感も・・・。
ライブで使われる映像も、ぜひぜひこのポップな世界観を活かしてほしいです。
映像はすごく大事だから!!

■ユニット曲&ソロ曲
どれも素晴らしくて、順位とかつけられないけど、
まず、1回聴いただけで、泣きそうな位気に入ったのは、何と言っても「道」
すばちゃんのサビに、大サビは丸ちゃん!!
これが、すばるの歌声に負けずに素晴らしい。
丸ちゃんのこんな声、あまり他の曲で聴けなかった気がする。
すばるは、サビとかでなく、静かに優しく歌っているところでも、既に心に染みるというか。
被り物も最初は???だったけど、
あの田舎の鉄道の映像と、妙に合ってるんですよね。
(ライブで、CloveRの帽子と、この被り物の真似をする人がいないことを祈ります。)

「アダムとイヴ」は、まずPVを見たときは、曲が頭に入ってこなくて、映像を堪能した感じ。
私は裸を特に観たいとは思わない派ということもあり、
(ヨコの筋肉には感動したけどね。なで肩が目立つ・・・(笑))、
白シャツ姿に痺れました。
美しくて長身の2人が、シンプルに白シャツで、水しぶきの上で踊る・・・
ヨコ、大倉くんに負けてないよ(贔屓目)・・・って感動しちゃった。
女性と絡むところは、やっぱり大倉さんの方が慣れてるかな?
って感じだけど、回した腕の筋とか、横顔とか、
エロさじゃなく、中性的な美しさを堪能しました。
ライブで、どう見せてくれるか、超楽しみですが、
白シャツだけは死守してほしい!!
まもりたい、の大倉くんも、赤い花をつけただけの白シャツが最高に美しかったけど、
あんな感じで、シンプルに美しく、素敵に踊ってほしいです。
それと、これ、楽曲としても、ベスト3に入るくらい好きです。
(ヨコの声も、音源ではちゃんとしてるし、甘い声がこの曲に合ってる。)

『 愛 Love You 』は、想像以上にカッコよかった!!
ヒナちゃん、HIPHOPはわからないって言ってたけど、
リズム感もあるし、途中で曲調が変わるところもすごく素敵に歌い分けてる。
歌詞に色々遊び心があるのもいい!
で、ライブで、「ダレだ!?」って聴かれたら、
ここは「KING!」でいくのか、「しんご!」なのかわからないんだけど、どうなのかな?
初日は手探りになりそう

「アイスクリーム」だけが、まだ堪能しきれてなくて、
感想を書くまでに至らず・・・。
ただこれ、当日各地で目撃されて、東京のわかりやすい所が多いので、
ロケ地巡りには持ってこいですね

■その他の曲
まず、EJ☆コースターは、
リード曲にこんなポップな曲を持ってきてくれて嬉しいの一言。
ダンスも、足さばきとか細かくて、みんなこんなに踊れるんだと感動。
手足の長さが強調される動きも好き。
フォーメーションが変わるところもいいし。
このテイストで、すばるの髪型だけ、ちょっと惜しいかな・・・。
メイキングでは、ちょいちょいふざけてる丸ちゃんが、
亮ちゃんや大倉くんに怒られてるのが可愛かったです。

ざっと全部聴いたところで、1回聴いてすぐ好きだったのは、
「Masterpiece」
SHIKATAさんが作って下さった曲、全部好きかも。
これ、久々に群舞を堪能できそうで、ライブで観るのが超楽しみです。
他の曲も、それぞれ良さがあって好きだけど、
まだ語れるほど聴いていないので、感想はこのぐらいで。

■丸山が2050年からやってきた!
これ、大爆笑でした!!
大企画じゃないけど、短くてもこんな楽しい映像が作れるんだね、って感じ。
面白すぎて、「明日はどっちだ」の時間になっても観るのを止められなかったぐらい。
また今夜もリピらなくっちゃ!!

このアルバムで、一つだけ不満があるとすれば、
メイキングのツボが違う(量が少ない)ってことかな・・・。
もっとこう、本当の裏側、照れてるところとか失敗したところとか、
何かを決めるまでの経緯とか、
多分、テイチクさんの長い長い豪華メイキングに慣れちゃったからなんでしょうね。
あくまでも、本編は本編なので、アルバム自体には不満ないんですけどね。

ライブのことを想像すると、
アルバムが全14曲で、ユニット&ソロが4曲。
あと、言ったじゃないかとCloveRと、カップリングがちらほらで20曲強。
そこに、定番曲(なくてもいいけど・・・)と、バンド曲(何か定番もの持ってくるのか?)を加えて、
25曲ぐらいですかね。
私の中では、最後はオモイダマかな、と。
1曲目はRAGEがいいかな~?
(因みに、私のセトリ予想は当たった試しがありません。)
絶対に絶対に、アルバム、ユニ&ソロ含め、全曲披露してくれると信じてます。

さて今日は、3度目のクローバーを観にいくか、
ジャニショに行くか・・・。
そうだ、クローバーの、柘植さんの台詞で1番好きなのは
「俺は間が悪いんだよな・・・。」
ってやつです。
弱さを見せる男性に惹かれるのです。

ではそろそろブランチが始まります!!

そうだ。
クドカンさん、ラジオでも、文春の連載でも、
数字の苦悩を話してたけど、
(評判がいいのに数字が悪いってどうすりゃいいんだって。)
あれは、局が枠を読み違えたってことだと思うから、
気にしないで、今まで通りの勢いで、最後まで書いてほしいと思う。
どんな仕事も、頑張ったから報われるってわけじゃないんだよね・・・。

いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

紅白2年連続出場おめでとう。ベスアも含めて曲目は何かな?

11月~のメディア露出情報覚書

おはようございます。
遅ればせながら、関ジャニ∞、紅白歌合戦2年連続出場おめでとう!!

昨日15:30過ぎ、仕事中に席を立ち、こっそり携帯を開いてしっかり確認させてもらいました!
いくら自分の中では当確だったとはいえ、やっぱり確定するのは嬉しいものです。

それから丸ちゃん、お誕生日おめでとう
丸ちゃんは外見的にも、年齢を増すにつれて男の色気が増していくタイプだと思うので、
B'Zの稲葉さんのように、いつまでもカッコよく、かつ愛すべきムードメーカーでいて下さい

さて、話を紅白に戻すと、
今年は、スケジュールもバッチリ開けてあるので、リハにも十分に参加できるってことで、
昨年以上に賑やかし要員として、色んな歌手の応援とかに駆り出されるのでは・・・(要望)。
蛍光色の衣装もとっても可愛かったので、今年はどんな衣装で目立ってくれるのかなぁ、と考えるのも楽しい。
で、何を歌うか、ですよね。

ここけし、はマストですかね。(テーマから言って。)その他に、
いろはで再び演歌層にアピールもいいと思うけど、2年連続では芸がないか。
へそ曲がりあおっぱなで元気良く?
もしこのどっちかなら、すばるの歌唱力が目立つ「へそ曲がり」がいいなぁ。
・アルバムから「青春ノスタルジー」!!(申し訳ないけどトランペットはプロの方で)
この曲は、初めて聞いても心に残る名曲だと思っているし、THE COVERSでも歌ったので、NHK的にも全くナシではないかな、と。
ロマネ。大阪収録の少年倶楽部でもたびたび使われてるし、やっぱり名曲だから。どうでしょう?
とあれこれ考えるのも楽しい

そういえば、去年は(というかオンエアは今年だけど)、初出場だったので、舞台裏に密着もしてもらえたんですよね。あの映像はすごく嬉しかったので、今年も何とかリハ風景見せてくれないかなぁ。
(まあ、その映像の中に、よこちょが週女と同じ上着を着ている姿が映っていてムカついたことも、今となっては懐かしいかな。)

これから、当日までに紅白関連の特番もいくつかあるようなので(月刊TV誌を見ながらチェックしていた)、2年目の彼らにインタビュー!とか(無理矢理すぎ?)、何か取り上げてもらえたら嬉しいです。

歌番組といえば、明日はベスアですね。
土曜あたりからファミクラで振り練が行われていて、どのグループの曲もわかってしまったというツイが流れていたけど、ネタバレは避けて、曲数だけ呟いていたようです。
それと「あの曲はやらない」って。(ホッ)
こっちも何を歌うのかな~?
ココロ空モヨウを披露する機会がないので、ここで歌ってほしくもあり。
タコマイは、あまり一般受けするとは思っていないので避けてほしかったり。
翔くんとの絡みも楽しみなので、水曜は絶対に残業しないで、超特急で帰らないと!!
(帰れま10も観れていないし、長時間ものは、リアタイしないとなかなか観るのが難しいんですよね。)

話は変わり、昨日、会社帰りに渋谷のビッグカメラで、Wiiのカタログを貰ってきました。
友人に教えてもらったんだけど、ソチオリンピックの写真が1頁だけ入っています。

002_2013112606071322f.jpg

何か最近もう仕事が忙しすぎて、テレ朝の55周年記念手形も見にいきたいけど時間がなかったり、色んなCMを捕獲したいけど、編集する時間がないので最初から諦めていたり、ちょっとストレス溜まり気味です。
ストレスが食欲に直結するので気をつけないと

では、今日は、エイトが表紙のTVガイド(早売り)を買うことと、陰陽屋と明日はどっちだを楽しみに一頑張りです!!

続きにほんの小さいプチ情報。

いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

続きを読む

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

斗真の主演映画の主題歌がエイト!&more・・・

10月~のメディア露出情報覚書

おはようございます。
昨日書こうと思って寝落ちして書けなかったことを・・・と思って、いつものようになにげなくニュースを検索したら、斗真くんの主演映画の主題歌がエイトになったという話が出てきてビックリ!!
シネマトゥデイ
オリコン

人気男性アイドルグループ・関ジャニ∞が、同じジャニーズ事務所所属の俳優・生田斗真の主演映画『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』で主題歌を担当することになった。楽曲タイトルは「キング・オブ・男!」男臭い歌詞を湘南乃風の若旦那が手掛けている。

 生田は今回の主題歌決定について、「自分の主演映画のテーマソングを昔馴染みの関ジャニ∞が歌ってくれること、とても感慨深く、心強く思います」と述べると、「カッチョいい曲をありがとう! 関ジャニ∞!!」と喜びを爆発させ、彼らに感謝。

 楽曲は、仲間や夢、守るべきものといったキーワードを基に制作されており、作詞を担当した若旦那が関ジャニ∞の作品に携わるのは初めて。本作のメガホンを取った三池崇史監督は、「『土竜+関ジャニ∞+若旦那=ホーキンス博士』みたいな…… この曲はブラックホール並みにヤベェぞ」とその出来栄えに自信をのぞかせる。

 「関ジャニ∞としては、これほどまっすぐに男を意識した楽曲を歌うのは初めて」と明かすメンバーの村上信五は、「日本男児らしく“夢を追い求め愛する人を守る男の魂”を僕らなりに映画にぶつけてみました」と入魂の一作であることをうかがわせた。
まさかまさかのニュースでした。噂すら知らなかった!
この映画は絶対観ようと思っていたものの1つなので、すっごく嬉しいです

この新曲と、ココロ空モヨウは、東京ドームでの初披露になるのかな~?
勝手に楽しみに待ってます。

急に話が暗くなりますが・・・
昨日はですね・・・
かなり落ち込んでいまして・・・。

たっぷり残業して、終わらないけど、フロアの空調も切れてこれ以上暑くて仕事できない!と切り上げて、やっとツイッターをチェックしたら、悲しいお知らせが・・・。

いつかは来るとわかってたけど、もう来ちゃったか、というお知らせ。
「逆ドッキリ」でなければ、きらきらアフロ、最後の収録だったそうです。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン
2本録りだったのかな?次週が最後とか。

レコメンが終わって、確かヒルナンデスのロケもまだ復活していなかった時期に、彗星のように現れた嬉しい代役のニュース。それから数ヶ月、新鮮なヨコ(?)の自然なトークを楽しみに生きてきたのに。
特に私には、丁度あまり楽しみのない水曜日に、やっと現れた楽しみな時間だったんです。

「終わる」って寂しいですよね。振り返ると、
・CAN!ジャニ終了。
・関パニ終了。
・冒険MAP終了。
・よこやまゆうのにっき。終了。
・そして、レコメン卒業。←これはヲタになって最大の悲しいニュースだったかも・・・。

しかも今年は、週刊誌にも心をえぐられたし、そんな中で1番の明るい話題だったきらきらアフロ。

でも仕方ないよね。「代役」という言葉はずっと消えなかったんだし。
鶴瓶さんと知り合って得たもの、人、そして番組で学んだトークのスキル、これからの横山さんの財産になればいいな、と思います。
そして、あわよくば、この番組を観た関係者さんから、また何か新しいお仕事の話でもあれば・・・。
(勿論、役者横山裕としてのお仕事が1番観たいです。)

今週と来週分、観たら本当に終わってしまうから、録画のまましばらく放置しておこうかな。

なーんて、朝から暗いことを書いている場合じゃありません!!
今日は東京ドームのチケット到着ですね。
グッズもわかりますし♪♪
(実は昨日届いた方がいることを教えてもらって、グッズ一覧、見てしまったんですけどね。)

仕事が終わらないのが気がかりだけど、今日はチケットが気になるので早めに帰ります!!
では良い1日を。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

THE COVERS

10月~のメディア露出情報覚書

今晩は。
本当は、THE COVERS前に記事を書こうと思っていたんですが、ウトウトしているうちに番組になってしまったので、もう感想を書くしかないと・・・。

でも、何て書いていいかわからない
ただただ圧倒され、胸がいっぱいになり、誇らしくて、泣けてきて・・・
余韻に十分浸ったあと、ようやく、今リピりながら書いているところなのです。

ラブ・イズ・オーヴァーは、今まで観たことのない歌い方にビックリ。
サビになると、今まで声を抑えていたのがわかるほどの熱唱、そこからまた抑え気味の歌に戻り・・・。
きっと本家の歌を何度も聴いて、自分のものにしたんだろうな、と思われる歌でした。

スローバラードは、おっ!いつものすばる!と思うと同時に、清志郎さんと似てるな、と。
1曲目もそうですが、あくまでも本家を大事にした歌にしようとしていたように感じました。

で、青春ノスタルジーですよ!
TAKEさんとの抱擁のシーンだけでも泣きそうになって、
優しい歌い出し、大好きな大倉くんのパートも、TAKEさんが素敵に歌って下さって・・・
サビのファルセットもCD音源と同じ大好きな響き。
軽やかで、懐かしい雰囲気に包まれた、ライブより早く聴けたというよりも、この日限りの、唯一無二の「青春ノスタルジー」でした
(勿論、ライブで聴くのも楽しみです。関ジャニ∞としての歌も大好きなので。
今回、トランペットとサックスが参加していましたが、ライブはどうなるのかな?と、そこも気になるし。)

これを生で観ていたヨコは何を感じていたのかな?

トークも、人見知りだしどうなるのかな?と思っていたけど、リリーさんとすばるって、退廃的な雰囲気がちょっと似ているんですよね。いい雰囲気で会話ができていたように思います。
喋るときは下を見て、真剣に考えながら言葉を紡ぎ出していたけど、リリーさんが話しているときは、まっすぐな目で話を聞いていて、彼は、いつでもどこでもまっすぐななんだなぁと、改めて思ったのでした。
そして、曲は普通3回ぐらい聞けば覚えられるけど、その後、自分のものにするまでに、何度も何度も聴く、という話が印象的。
どれだけ歌に想いをこめて歌っているんだろう、この人は・・・。
そんな歌をいつも聴いている私たちは幸せ者です。

それにしても、ここのところ、映画で2回リリーさんを観て、特に凶悪の悪人のイメージが強すぎて・・・(笑)

生バンドにスクープ オン サムバディさん。音響と照明とセット、さすがNHKさん、素晴らしい番組をありがとうございます。
これからも、すばるの可能性を引き出してくれる機会が増えてくれるといいな~。
(この番組も、きっと日テレのカヴァコラなどが影響していると思っているんですよね・・。)

そして、恐ろしいほどの可能性を秘めているすばるだけど、土台は、エイトのメインヴォーカルである、と彼自身が思っていてくれることを、私は心から信じているので、そこに不安はないのです。

早くライブに行きたい!!



この番組前に書こうと思っていたしょーもない記事は、この記事に続ける気持ちにはなれないので、別の記事にしますね。




いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

まさか、まさかの・・・披露ですか???@青春ノスタルジー&プチロケ地訪問@屍活師&丸ちゃんの「お・も・て・なし」

9月~のメディア露出情報覚書

今晩は。
昨夜の仕分け・・・私の敗北だったようです(苦笑)
世間的にもツイッターの評判も良かったみたいですし、実際私もキッズの歌声に痺れました。
決勝のせりなちゃん、リーくんより上手く感じたんですけどね~。
そして、オールバックにお髭のすばちゃんがカッコよすぎ~
歌も上手くて、見た目もカッコいいってもう何なの!!反則です。
そしてわれらが横山さんも、顎のラインがシャープでカッコ良かった♪
まあともあれ、ダビングして保存する内容ではないですが、世間一般の方が観てくれたなら良かったです。

昨日は「そして父になる」を観てきました。

012_20130929024810396.jpg

カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したというこの作品。
泣きました。素晴らしかったです。
正直、そんなに期待せずに観たんですが、途中から胸がつまり、終盤のとある場面からもう涙が・・・。
(何度も書いてますが、私の泣きのハードルはかなり高いです。めったなことじゃ泣きません。)
館内でも、鼻をすする音が沢山聞こえました。
リリーフランキーさんが相変わらずいい味を出していて、ちょっとピエール瀧さんも出ていらして「凶悪か!?」って思ったりもしたり・・・。
2つの家族の対比、徐々に変化していく福山さんの父としての姿、全然感動の押し売りじゃなく、素直に心に沁みます。
これは、今年観た中でも1位かもしれない、いい作品でした。

それから、映画館に行ったついでに、ちょうど昨日の屍活師のロケ地が近くだったので、写真を撮ってきました!
ワンコが、警察で仮説を話し、出てくる場面です。
TV画面と写真を交互に2枚づつ。

<TV画面>

002_2013092902481113b.jpg

<ロケ地>(府中市役所)

006_20130929024813fd7.jpg

<TV画面>

003_20130929024813f56.jpg

<ロケ地>(府中市役所)

008_20130929024816fde.jpg

そして、スバラジで、「青春ノスタルジー」
が、初オンエアされましたね!
と言っても寝落ちしていた私、2時間前に起きて録音を聴いたんですが・・・。
何て素敵な曲!!
渇いた花系の大人な感じで、すばるの歌声の透き通る感じがもう・・・こんな歌声も出せるのかと鳥肌がたちました。
1番だけのオンエアだったので、亮ちゃんパートと大倉くんパートで、Glorious再び!って感じ。
そして・・・
間奏のトランペットソロ。

まさか・・・

まさかの・・・

まさかじゃないでしょうね???

すばるも「パフォーマンスも楽しみにしてください」って言ってたし、
まさかの、横山裕トランペット初披露?!

これは妄想するだけの価値がありそうです。
東京ドーム初日、もし本当にその姿を観れたら、泣いてしまうかも・・・。
あの・・・あくまでも妄想なので、公約でもなんでもないので、プロの方が吹いていらしても許して下さいね。

さて、雑誌レポ、どうしましょう。
先週の前半分から溜まっているんですが、5日以上も前の、Myojo丸シゲ連載から。
題して『丸ちゃんの、お・も・て・なっしー』

相変わらずわちゃわちゃとガールズトークを繰り広げていましたが、
丸ちゃんがシゲくんの誕生日を祝った時のお話が印象的でした。
・鉄板焼き個室を予約してくれて二人きり。(仙台牛が美味しかったそう。)
・デザートには名前が入っていた。
・プレゼントは、パスポートケースと、生まれ年のスコッチウィスキーとスコッチグラス。
(丸ちゃん曰く、最初はパスポートケースだけの予定だったが、ちょっと足りないと思い、足していったら、どうせやるならとことん・・という感じでこうなったそう。)
・1軒目が終わって、次にどこに行くか、丸ちゃんからは、マジックバー、探偵バーが提案されたが、結局、丸ちゃんの家へ。
(探偵バーとかマジックバーとか、私は全然知らなかったけど、さすが丸ちゃんチョイスという感じ

さらば雑司ヶ谷(ヨコの読んだやつ)を書いた樋口毅宏さんの「タモリ論」が面白くてハマったとか、あまちゃんにハマっている話とか(丸ちゃんは初回から観てると言ってたような・・)・・・ほんと、この連載だけピックアップして単行本にしてくれないかなぁ。

後は、日本映画navi(私は他2冊の中でこれを選びました!)とか、オリスタとか、また別記事にしようと思います。
そうだ、抱きしめたいの原作「記憶障害の花嫁」、まだ映画化の帯はついていなかったです。
そのうち文庫化されて帯がつくかなぁ。
(こういうことを言っていると、いつもオットが帯だけ買えば?と茶化します。)
と言いつつ、立ち読みで、大筋は把握しちゃったんですけどね・・・。

明日いや今日の午後には、陰陽屋の何かの発表があるそうですね。
今度こそ主題歌かな?
エイトではないという噂もありますが、ツブサニコイの例もあるので、エンディングでも歌わせて頂ければいいんですけど・・・。

では一旦おやすみなさい







いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

りく&くまこ

Author:りく&くまこ
2009年から夫婦でeighterになりました。
結婚24年目の熟年夫婦です。

ヨコを心から愛するツマ(歌姫すばる、ヨコヒナの関係性が好き。よこりょを始め、色んな組み合わせに萌える。全員好き!)と、バンド&サウンド命のオットで∞に関わることを発信してゆきたいと思います。

ロケ地特定&巡りが大好きですが、段々暇と体力がなくなってきている50代。



☆ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと大変嬉しゅうございます^^
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/i327svio93xj
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR