味園ユニバース・今更萌えどころなど。

3月~のメディア露出情報覚書

(これは予約投稿です。その前に、3/1夜にも記事を書いていますので、宜しければどうぞ。)

では、やっとこさ、味園ユニバースの感想を書こうと思います。
と言っても、ここまで引っ張っておいて、たいした感想ではないですけどね(^^;)
ティーチインで聞いた話も少し混ぜつつ・・・。
参考までに、私の初回、完成披露試写会時の感想はこちら。
ストーリーに沿った感想ではないけど、勿論ネタバレしています。

・クズな男をここまでリアルに演じられるのは、ジャニーズではすばるだけだと断言できる。
演技派と呼ばれるジャニーズの誰が演じても、どうしてもジャニーズのカッコ良さが出てしまうと思う。
(アテ書きにしてもすごい。)

・ふみちゃんの演技が文句なし。完璧に関西のオカン的少女。
勝手にカラオケBOXで古い日記を歌っているポチ男が、
「俺にはこの歌しかない」と言うのを聞く、せつない表情が最高。

・赤犬さんたちが俳優さんじゃないの?というくらい素晴らしい。
普段から面白い人たちのようだけど、やっぱり面白い人は演技も上手なのね。
(その例:丸ちゃん)

大好きなシーンその1
ポチ男に歌わせてみるカラオケBOXのシーン。
ポチ男がなかなか歌い出さず、最初はただただのんびりガヤガヤしている赤犬さんたち。
1人だけ、何となくチェリーを口ずさみ始める。
それが段々と一体化してきて、
赤いスイトピーでは、みんなで体を左右に揺らして歌にノってる。
このごくごく自然な雰囲気が大好き!!

大好きなシーンその2
ココロオドレバの曲を作っていくシーン。
純な表情で、リズムに素直にノリながら歌っていくポチ男が可愛い。

1番萌えたシーン
記憶が戻った茂雄とカスミが公園で対峙する。
殴ろうとする拳を受け止めた茂雄が、「カスミ~!」と初めて名前で呼ぶところ。
すば担の「かすみ」さん全員が痺れるシーンなのでは。

・赤犬ボーカルのタカ・タカアキさんの転ぶシーンは全て好き。
何度も観てると、首に怪我して出てくる前に既に笑えちゃう。
で、ワンマンライブのアンコール前に、舞台にダイブしちゃう男気が何ともいえず良い!

※因みに、予告編で、カスミとポチ男が背中合わせで「しょーもな」と言っているシーン。
本編では、ポチ男は1度も「しょーもな」とは言っていませんが、
このタカさんのダイブに対して、「しょーもな」と言ったのを撮ったそうです。
編集時に、「しょーもな」はカスミだけの台詞にしようと削ったそうです。(ティーチインより)


・楽屋で、記憶が戻ったままだから、カスミがもう1度、
金属バットで殴ろうとするとき、
「お前、やめろって!」と、座ったまま後ずさりするところが、すごくいい演技だと思う。

・食事シーンが多いが、その音が何とも素朴で好き。
卵焼きを作る音、味噌汁をすする音。
出来合いのお惣菜しか食べていない私が、
たまには、ご飯炊いて、手作りのお味噌汁という食事がしたいな~と毎回思ってしまう。

・スイカを食べる前、「よくわからんけど・・・たぶん、俺、危ないと思う。」と言うポチ男。
この、何となく自分の過去を思い出し始めて不安な様子のポチ男がたまらない。

・とにかく、ポチ男は全て可愛い。初めてお父さんのポロシャツを借りて、
2階から降りてきたとき、裾をつかんで「ありがとう」って言うのも可愛い。
ブルースハープを貰って「ありがとう」
「バンドに誘ってくれてありがとう」・・・素直で全部可愛い。母性本能をくすぐる。

・記憶喪失を扱っているので、「100回泣くこと」が思い出される。
逆行性健忘症。ポチ男ノートと、佳美のスケッチブック。

※カスミがなぜ茂雄の居場所がわかり、大の男を連れて帰れたのか、
誰もが疑問だろうし、実際、この映画を高く評価してくださっている批評家さんの中にも、
その部分は看過できない(ミス)だと評価されている方がいらっしゃる。

ティーチインでもその質問が出て、ロッテルダムでも聞かれたらしいけど、
監督いわく、そこはもう、カスミが茂雄(ポチ男)を必要としていて、
迎えに行くということが重要。
茂雄の人生に関わると碌なことにならないのに、彼を選ぶということ。
その事実だけで、説明はなしとしたらしい(ニュアンス)。
後から、赤犬の人に、
「占いに凝っているメンバーが、石(水晶とか)で場所を当てているシーンでも撮っておけば良かったですね。」
と冗談でアイディアを言われたとか。
でも、そこに疑問を抱かれてしまったのは、自分のミスです、とおっしゃっていました。

ハンバーガーのくだりも人気のあるシーンですね。
私は、好き嫌いがないので、自分に置き換えて萌えられないので、
あえて挙げませんでしたが・・・。

ココロオドレバの、赤犬さんコーラスの合いの手入りバージョン、
サントラでほしいですね!
(その歌詞も、先日、大阪フィルムカウンシルさんが呟いてらっしゃいましたね。)

と、全然たいしたことない感想ですが、
挙げればキリがないので、一旦締めますね。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

味園ユニバース完成披露試写会感想

1月~のメディア露出情報覚書

おはようございます。
1月17日、阪神淡路大震災から20年ですか。
遠い東京の地にいた私でも、あの日の恐ろしさはよく覚えています。
日が経つにつれ、あまり悲惨な現実を見続けたことで、心を病んでしまったほど。
単なる傍観者の自分ですらそうだったのに、
被災者の方々は、どれだけ恐ろしく、その後トラウマとなったことか・・・。
そして、あの朝で突然人生が終わってしまった6000人以上の方々の無念。
20年という区切りの年に、あの現実を思い出して、
色んなことを再認識するのは、とても大事で、必要なことなんだと思います。

さて、一昨日、味園ユニバースの完成披露試写会
感動のまま記事を上げれば良かったのに、
レコメンを聴いたら寝落ちしてしまい、
また新鮮味のない記事になってしまいますがご容赦。

とにかく、本当に本当に幸せで、
あの場にいることができた運命への感謝しかない完成披露試写会でした。
帰りの電車で、「こんなに幸せな気持ちで帰途につくことなんて、久々じゃないだろうか。」
って思ったものです。

15時半に座席指定券と交換ということで、
ほぼその時刻に、超寒くて大雨の中、ホールに向かいました。
待つ場所は建物の中だったので、本当に良かった。
私は、2階のほぼ正面の2列目。

003_20150117074514c31.jpg

この建物の中では、もう既にすばちゃんがいて、色々取材受けてるんだ・・と思いながら、
一旦駅に戻り、喫茶店で時間を潰しました。
再びホールに向かう頃には、雨もほぼ止んでいて、いざ大ホールへ。

友人がやってきて、一緒に入場。トイレを済ませて、
ココロオドレバが流れる会場で、期待と緊張でワクワクしながら、双眼鏡を調整したり・・。
ちょっと時間差で隣の席についた友人が、「今日すばる歌うかもよ。」と言うのです。
私はだいぶ前に携帯を切っていてチェックしていなかったんですが、
関係者が「今日は驚くことを用意している」的な呟きをしていたのと、
ヨーカン先生も、某所で待機中的な呟きをしていたから。

そして、ライトが落ち、ユーモアのある温かい「いい感じの(すばちゃん風)」司会者の方が、
登壇者を呼び込みます。
出てきた3人(監督、すばる、ふみちゃん)が、みんな同じくらいの背丈で、
何か小さくて可愛い!!!
すばちゃんは、カジュアルな服装だけど、お髭もないしこざっぱり。
ちょっと居心地悪そうなところも、とにかく可愛い!
インタビューの内容などは、ニュースに載っている通りですが、
著名人からのメッセージがあるので、(それをスクリーンに写すので)、
お三方、上手の方へ移動して・・・と言われたのに、
下手に行ってしまうすばちゃんが可愛かったです。

著名人の名前は、真ん中にわざわざ白抜きで大きめのフォントで、
ヒロトとマーシーと宮沢りえさんの名前が!!
「すばる、愛してるぜ」というヒロトさんのメッセージには会場も「キャー!」で大拍手。
すばちゃん、何度も「ホンマに観てくれはったんですか?」的な言葉で喜んでいました。
それと、大好きな二階堂ふみちゃん、若いけど言葉も話す内容もしっかりしているし、
可愛いし細いし、本当に素敵な女優さんでした。

そうそう、以前映画雑誌の感想の記事でも書いた、
すばちゃんがふみちゃんにギターを教えたりした、というエピソード、
監督曰く、スタッフが(2人が話しているのが)「事件です!」と教えてくれて、
メイキングのためにカメラに入れてくれていたとは!!
これは期待ですね~♪

撮影タイムが終わり、舞台挨拶も終了となり、前列のマスコミは退出。
この時点で、「歌うっていうのは外れたかな?」「いやまだわからないよ」と友人と会話して、
上映タイム。

映画は、時間も間延びしない、すばるの色んな場面での歌が堪能できる、
素敵な音楽映画でした。
記憶喪失の時期と、記憶が戻ってからの違いを見事に演じ分けるすばるさん。
あんな歌もあんな歌も聴けますが、やっぱり「古い日記」です。
ストーリー上とても大切な歌で、私はオリジナルを何度も何度も聴いたことはないのですが、
この映画で改めて、独特の世界観のある名曲だと感じました。

ふみちゃんの演技はもう言うまでもなく、細かいところまで大阪の少女「カスミ」で、
映画全体をビシッと締めてくれていました。
それと、鈴木紗理奈さんの存在感もすごく良くてビックリ(と言ったら失礼ですけど・・・)。
後は、公式サイトのTOP画にも使われている、スイカを食べるシーン、
超ほっこりします
大阪の匂いや、赤犬さんたちの音楽が溶け合って・・・うまく言えないですが、
音楽に酔えて、気持ち良くなる、所々クスッと笑えるほっこり感もある、
そんな音楽映画です。
絶対絶対、多くの人に何度も観てほしいです。

そして、エンドロールまでしっかりすばちゃんの歌に浸りきっていたら、
そのエンドロールが黒をベースにしているんですが、
最後止まるちょっと前に、隣の友人が「ほら!」と教えてくれて、
黒に、うっすらと、バンドがスタンバイするステージが重なり・・・
エンドロールが終わった瞬間ライトがついてライブステージが登場し、会場は大歓声です。
「ココロオドレバ」では、みんな頭の上で拍手でノリノリ、
ブルースハープのセッションからの「記憶」。
ドリフェス以来、また記憶を生で聴けるとは!!
舞台挨拶ではちょっと不器用すばちゃん全開でしたが、
唄はもう圧巻。
ああ、ソロライブもこんな感じなんだろうな~と思いながら聴いていました。
最後は、「ありがとう。今のその気持ちを、多くの人に言いふらしてくれ!」
と言って、はけていきました。
その多くを語らない姿は、ちょっとドリフェスを彷彿させた感じでした。

終わった後は、もう会場全員が「ヤバイ!」「ヤバイ!」と大興奮状態でした。
私もそれしか口にしていなかったかも。
足がちょっと震えていて、
友人と、「いい映画だったね」と話しながら、本当に満ち足りた気持ちで帰途につきました。

普段、サプライズのあった場所にいたことを自慢気に話す人間でいたくない、
と思っていたけど、
ごめんなさい、このサプライズ完成披露試写会に当たった運命に感謝です。
(マスコミが退出したので心配でしたが、
WSでもライブの様子が流れたので、本当に良かったです。)
ソロライブにも行けること、
どちらもただただ感謝しかないです。

この日はうれしすぎて、レンジャーを読むこともすっかり忘れていたもんな・・・。
(そのレンジャーの感想はまた別途。)

長くなったけど、多分たくさん端折ってるけど、こんな感じの1/15でした。
それと、最初、完成披露試写会で、バーシモンホールって、あまり聴いたことないな、
って不思議に思っていたんですが、
音楽映画であることと、このライブをするために、
あの音響のいいホールが選ばれたんだと、後から納得でした。

今日は仕分けですね。
そして、リアタイで観ることはできないけど、ヨコの震災特番。
生放送だということで、きっと緊張していると思うけど、
頑張れヨコ。
しっかり、伝えるべきことを伝えて、大役を務め上げて下さいね。
ミヤネさんも一緒だし、きっと大丈夫。

関西方面の皆様、ツイッターでヨコの様子を呟いてくださいませ・・・。
では。


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

クローバー前売り発売日&鶏パク!!&エイトレンジャー2初日舞台挨拶昼の部

7月~のメディア露出情報覚書

今晩は。
ごめんなさい!! 完全に夏バテしてます。
もう、暑過ぎるでしょ

確か、去年だか一昨年だかも、梅雨明けが1番猛暑で、その後、暑さが落ち着いた記憶があるので、
今年もそうなってくれればいいな・・・と。
このままじゃ、十祭が怖いです、マジで。しかも立ちっぱなしは久々なのに、今体力めっちゃ低下してるし。

土曜日は、初日舞台挨拶の昼の部に行ってきました。
席は、D列で、A列は使っていないので、実質3列目。
すっごく、近かったですよ!!!
目の悪い私でも、肉眼で全く問題なし。
しかも、ヨコちゃんの立ち位置の真正面だったので、
隣のヨコ担の友人と一緒に、あのピンクのG-shockをつけた手で拍手しつつ、ちょっとアピール(←イタイ)。
客席をしっかり見渡しているヨコちゃんと、確実に目が合いました!(←更にイタイ)。
って言っても、「こんなオバチャンも俺のファンかよ。」と思われた可能性大ですけど(^^;)
7人揃ったのをこれだけ間近で観たのは、仕分けの観覧(2011年)以来、3年ぶりぐらい?

一言で言うと、みんな可愛らしかったです。
マスコミの入っていない舞台挨拶なので、メンバーリラックスして、ゆる~い感じでした。

冒頭ヨコが「ドッキリないですよね!?」と言い、ホンマでっか!?を相当意識していたみたいです。
挨拶は、丸ちゃんが、やたら「イケメン風」を装っていた印象が強すぎました。
『映画というものは、映画館で、この・・一定の期間に、何回も何回も足を運んで、セリフまで言えるようになってる人がいたら抱けます!』その後も、「抱けます」推しで、ヒナちゃんに何度も叩かれる。

大倉さんは『大倉先生』キャラになっていて、夜遊びするな、みたいなご注意を色々受けまして。
亮ちゃんは、「お昼なのに、わざわざ来て頂いてすみません」みたいな挨拶をして、
「(朝からならわかるけど)昼って??」みたいな空気になり、
「えっ、えっ、昼じゃない?何か間違ってる?」と亮ちゃん大慌て(笑)
亮ちゃん曰く、お昼ご飯も食べたいような時間で、お腹すいてる人もいるだろうに・・・という意味だったそうで。
相変わらずグダグダになる展開でした。

挨拶の後、本編鑑賞でしたが、連日の猛暑と、更年期障害の睡眠不足で、
本編、若干寝てしまった・・・。
でも、大事な大好きなあの場面(勿論ブラックと桃ちゃんのあのシーンです)では、しっかり起きて、再び堪能しました。

そして、昨日日曜も、試写会、舞台挨拶に続き、3回目のエイトレンジャー2を観てきました。
今度は、疲れてたけど、ガッツリ起きていて、何か、観れば観るほど味が出てきて面白い!!
終わったあと、小学生ぐらいの姉弟が、「おもしろかったー!」って言いながら出ていったのが、
すっごく嬉しかったです。
多分弟の方は、「いいところで終わっちゃったな~。」なんて言ってて。

細かい感想は、またいずれ書きたいと思いますが、
観ればみるほど、渋沢さんの演技力に惚れ惚れし、
結局「1」でリーダーだったブラックは、今回も美味しい役どころだったなぁと思い、
もっともっとドラマで、ヨコの演技が観たいなぁと更に思い・・・。
大川くんは可愛すぎて、やっぱり、大倉くんにはコメディーだよ、という意を強くしたり・・・
で、何だかんだ言って、いつも大笑いして、2番目に好きなのは、
錦野さんの最初のライブシーンなんです。
この振り切った亮ちゃんは最高!!
そして、とても印象的で、この映画を締めてくれたのは、
東山さんと竹中さんかな、って思います。

001_20140728015504b0a.jpg

004_2014072801550554d.jpg

セブンのエイトレンジャーグッズプレゼント、ポストカードを何セットかゲットし、レシートで、Aコースに応募したけど、7色の鈴、3名様って少なすぎません??

あっ、クローバーの、コメント付き特報もやっと観れました!
(舞台挨拶の昼の部は、予告編なしだったので。)
こっちも、かなりの期待度!!

で、昨日お友達に教えてもらったんですが、
クローバーの前売り発売日が決まっているようですね。
8月30日(土)です。(24時間テレビの日ですね。)
福岡イオンシネマ
小山シネマハーヴェスト
長野グランドシネマズ

特典は、ちょっと書いているところもあるけど、意味不明だし、調整中と書いてあるし、
まだ未定だけど、あるのは確実ってところですかね。

で、もう色々すっ飛ばしてますが、昨夜の夕飯は、鶏パク!!
勿論、オットが自発的に作ってくれました。

004_2014072801550397f.jpg

スープも作ってくれたし、パクチーを特製ダレに漬けて食べるというヤツも、
オットが、タレを考案して作ってくれました。
めっちゃ美味しかったです

男子ごはん、大倉さんの笑顔と、飲みっぷりに、夏バテの心身が和みました。
会報の写真まで出てきて、笑っちゃった。
「来週も出てるかもよーーー!」って、飲みすぎてテンション上がってましたね、可愛い

そうそう、ジュリエット通り、FCの方は、味スタで落選した自分名義が当選し、
何とか1公演は確保できました。

それと、全然違う話ですが、SMAPさんのツアー日程を見て、すごい動員数だなぁとビックリ。
2年ぶりということですが、それにしても凄いです。
(SMAPさんのファン層って、エイトよりは確実に上だから、お金もあるってことかなぁ。)

と、適当に書いてきましたが、
結局、先週大量に買った雑誌の感想や、TVラジオの感想も書けておらず・・・。
LIVEMONSTERに至っては、寝落ちして、まだチェックできておらず・・・。

とにかく絶賛夏バテ中なので、こんな感じで、マイペースで更新していきますので、
よろしければ、今後も立ち寄ってやってください。


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

エイトレンジャー2試写会感想他

7月~のメディア露出情報覚書

寝落ちからの~おはようございます。
一昨日、この夏初めて脚ひざ下あたりを何箇所も蚊に刺されて、痒みのぶり返しがひどいの何の・・・
しかも、土曜日に履いていたサンダルが足に合わず、靴擦れが2箇所あって痛い痛い・・・
痒い、痛い、暑いと文句タラタラですごしています。

で、試写会行ってきました!
3246.jpg

すごい行列ができていましたが、何とか前の方に席を確保できました。
ほぼエイターで同じ映画を観るって、
「新宿少年探偵団」をドリパスで観たときのような一体感も楽しかったです。

ネタバレしない感想は難しいですが、
とにかく、笑いまくりました!!
大きいネタから小さいネタまで満載過ぎて、拾いきれない
以前から監督がおっしゃっていた通り、1よりも、コメディ色が強くて、堤ワールド炸裂といった感じ。
1は、ストーリーの起承転結もわかりやすかったのですが、
今回は、少し凝っているので、子供たちにはちょっとわかりにくいかも・・・。
一般人の目線になるのが難しいのですが、エイターだったら、もう本当に面白いです。
やっぱり赤黒がシリアス中心ですが(でも笑えるところは沢山あります!)、
今回はキャラがより濃くなっているので、どなたが担当でも、その目線で楽しめます!
大川くんに爆笑し、序盤の錦野さんに爆笑し・・・
個人的には、かなり萌えるイチオシシーンがあるんですが、これは横担の方、見てのお楽しみということで。
勿論、渋沢さんは超ーーーーカッコよかったです。
1番演技から遠ざかっているヨコの演技を観れたのも嬉しかった。
それと、ヒガシもカッコいいですよ!あっちゃんも男言葉が可愛い。
(それと、ブラックの「じゅんちゃん」呼びが何度もあるので、「じゅんちゃん」な私は照れくさい。)
エンドロールが映像と一緒に流れるのですが、今回は映像の方に集中してしまったので、
エンドロールを観るために最低もう1回。
買ってある前売りの枚数分は、十分観て楽しめそうですが、そのためにはロングランになってくれないと・・・。
何とか多くの人に観てほしいです。

では、前回記事で予告だけ書いていたネタを、つらつらと書いていきますね。

■マルコポロリ
八光さんが突撃した時、寝っ転がっていたので飛び起きて、すぐさまハットを被ったすばちゃんが可愛かった!!
ヨコの八光さんとのセブン巡りでの、ナスグッズエピソードも面白かったし、
大倉くんがヨコを持ち上げてくれて安心したし(←相変わらず心配性すぎ)、
VTR終わったあとの、東野さんと公造さんのすばる評も嬉しかったです。
そうそう、ヨコの弟と一緒に住んでいるアピールは、とりあえずスルー・・・・・(´・д・`)
こうやってもう某所で観てしまったけど、東京MX2で遅れ放送があるので、HDDに残せるのが嬉しい。

■男子ごはん
大倉くんの「アッハッハ」が堪能できそうですね。
手を突き上げて、天井の何かにぶつけてしまう大倉くんが可愛すぎます

■ロケーションジャパン
という雑誌があるのですが、次号予告に、
クローバーのホテルのロケ地が特集されるとありました。
浜松のどこかでしたっけ?これも楽しみ。

■関ジャニ7(将棋編)
数日前、丸ちゃんが取材に行ったと大切な日で書いていましたね。
ヨコは山形県天童市の市役所に行ったそうで。
他のメンバーの取材は終わったのかな?
第2回のオンエア時も、OPは全員集まって、ちょこっとトークしてくれますよね??

■ER2カップリング
music.jpで配信が始まった日にDLして、2曲聴きましたが、
「陽炎」が劇中歌で、バラードで、聴いてすぐに好きな曲でした。
ER(1)のカップリングの雨のち晴れも、すごく好きだったな・・・。
そういえば、もう街中にER2の看板が出ているようですね。
かなり早い気が・・・。
ラッピングトレーラーも走っているようだし、オモイダマより明らかに力入れてるよな~。

マッスー舞台は、個人的な話なんですが、
演出・作が横内謙介さんという方で、私の高校の先輩なのです。
私が入学したときは3年生で、生徒会長をしていました。
文化祭で活躍したり、演劇部でも全国大会に行ったりして、当時からカリスマ的存在だった横内先輩。
(六角精児さんも同じルーツ)
そんな縁で、少し興味があるのです・・・。

レンジャー出動せよのポイント稼ぎ作業も終了し、後は公開を待つのみですね。
今日は初日舞台挨拶の当落。
金曜はジュリエット通りの当落。
今週はTV番組も多いし、雑誌の発売もあるし、いろいろヲタごとが忙しいですね。
セブンポーチを予約した方、受け取りも今日からですよ~。

ではまた、おやすみなさい。

いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

マナーCM観ました!

6月~のメディア露出情報覚書

おはようございます。

昨日、予定通り、悪夢ちゃんを観に行き、マナーCMを観ましたよ!

まずは予告編。
特報は何度か観たことがあったけど、1分30秒の予告編をスクリーンで観たのは初めてでした。

レッドの「ヒーローっていうのは…(でしたっけ?)」という台詞と、最後のブラックの「レッド!」という叫びが、耳に残ります。

マナーCMは、エイトレンジャーが全員で映画を観に来たという設定で(最初はレッドとブラックが、設定の説明をしてたと思う)、その後はWSにもあった通り、皆がマナー違反をしていって、「ヒーローなのに怒られるって…」みたいな台詞をブラックが喋って、皆並んで…ここで、泣いてたのか照れ笑いしてたのかシュンとしてたのか思い出せないっ(>_<)

本編の映像もかなり使われていて、いい宣伝になりそうです
まだまだ何回も観たいし、DVDの特典に入れてくれないかなぁ。

そうそう、曲も流れていたんですが、ER2のサビ以外の箇所なのかな?って感じです。

で、悪夢ちゃんの本編は、途中寝ちゃったんだけど、マリウスくんが、ちゃんと演技してました。

それと、レンジャー前売り特典がまだ残ってたみたいなんだけど、ちゃんと捌けるかしら…。
(チラシはもうなかったです。)

今日はジャニ勉の収録ですね
短髪すばちゃんに会える人達が羨ましい
どんな感じだったか、レポ流して頂きたいです

では良い1週間を
(昨夜寝落ちしたので、短いですが一旦アップ)

いつも応援ありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと励みになります。

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

りく&くまこ

Author:りく&くまこ
2009年から夫婦でeighterになりました。
結婚24年目の熟年夫婦です。

ヨコを心から愛するツマ(歌姫すばる、ヨコヒナの関係性が好き。よこりょを始め、色んな組み合わせに萌える。全員好き!)と、バンド&サウンド命のオットで∞に関わることを発信してゆきたいと思います。

ロケ地特定&巡りが大好きですが、段々暇と体力がなくなってきている50代。



☆ブログランキングに参加しております。
ポチッとして頂けますと大変嬉しゅうございます^^
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/i327svio93xj
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR